Vライン脱毛

Vライン脱毛なら、どこが一番安くて安全?|Vライン脱毛.ws

Vライン脱毛で一番安くて安全なのはどこ?

安全で料金も安い脱毛サロンをいくつか調べてみました。
沢山のサロンがありましたが、特にVライン脱毛をするなら『ココ』というエステサロンを絞って教えます。

 

Vラインと一口で言っても、業者によって可能な範囲が違います。
広範囲を希望する場合は、業者によっては3部位分の料金が必要になる場合もあるので、
料金と一緒に可能な範囲までしっかりと確認しておくと良いでしょう。

 

脱毛ラボ

業界No1の安さ!
万が一の肌トラブル時の治療費は全額保証

  • ★デリケート部位だから、完全無痛で刺激が少ないのが安心
  • 月額支払制だから、支払やすい
  • 芸能人の来店数が100人を突破
  • 顧問医師がいるから安心
脱毛ラボの公式ホームページへ
価格 対応地域

 

6ヶ月分¥0
(※月額制全身脱毛48部位)

★全身脱毛48ヵ所が6ヶ月分¥09月末まで

【関東】渋谷、池袋、銀座、新宿、恵比寿、町田、吉祥寺

     立川、上野、横浜、大宮、柏、船橋

【中部】名古屋栄、名古屋名駅

【関西】なんば心斎橋、梅田、四条河原町、京都烏丸、三宮

【九州】福岡、博多、天神、熊本

銀座カラー ミュゼプラチナム

銀座カラー

2ヶ月分¥0 (※全身22部位まるごと脱毛)

 

銀座、新宿、池袋、表参道、横浜、大宮、

船橋、大阪、神戸、名古屋

 

銀座カラーの公式ホームページへ

700(※両ワキ+Vライン脱毛完了コース 9月末まで)

 

東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城、

北海道、東北、東海、北陸、中国、四国、九州

ミュゼプラチナムの公式ホームページへ

※Vライン全体(Iライン部分は除く)を脱毛する場合の金額

脱毛ラボがオススメの理由

月額9,980円で、全身脱毛が完了できる!

・ありそうでなかった業界唯一の月額支払制の脱毛サロン。
・月払いだから、急な引越しなどで途中解約してもOK(違約金なし)。
・平均的な毛量なら、1年通えば全身つるつるになれる
・他の脱毛サロンの全身脱毛では「顔」は対象外だが、
 「顔」も対象に含まれる!

Vラインの照射可能な範囲が広い

・脱毛ラボのVラインは、
「Vライン」と「Vライン上」の2つの部位

業者によっては3部位に分かれているので、
比較的照射範囲が広く値段も安くなる

例)
脱毛ラボでVライン脱毛すると

¥10,886(Vライン+Vライン上料金)


銀座カラーでVライン脱毛すると

¥38,250(Vライン上部+Vラインサイド+おへそ下)


ミュゼプラチナムでVラインを脱毛すると

¥45,000(Vライン+トライアングル上+トライアングル下)

必ず月2回予約が取れる!

・忙しくて月2回通うのが難しい場合は2ヵ月に1度のプランもあり
 (月2回通う場合と、値段・照射回数は同じ)
・希望日に予約が難しい場合は、別店舗への振り替えも可能

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完全無痛の脱毛だから安心♪

・他の部位より痛みを感じやすいVラインも、痛みの心配なし
・デリケートな部分だから、刺激の少ない脱毛ラボが安心できる

 

万が一の肌トラブルにも100%保証

・もし肌にトラブルがあり治療が必要になった場合は、
 治療費は全額負担してもらえる
・途中解約でも、違約金等はいっさいかからない